お尻の凝りをほぐすと足先の冷えの他、睡眠の質も良くなります

お尻の筋肉をほぐすとこんな良いことが!

普段座り仕事の女性の方は

「肩首が辛い」という声が大変多いですが、

実はお尻の筋肉もとても凝っています。

そういうと、お尻が凝っているなんて知らなかったという方が多いです。

お尻の表面は脂肪があって一見柔らかいと思いがちですが、

奥の筋肉が固いわけです。

そしてその方たちに共通するのは、足のむくみがあって、冷えている!ということです。

それはお尻をほぐすことで改善できます!

簡単に一例を上げると、

お尻の筋肉が凝ると、

坐骨神経という足につながる大きな神経を圧迫します。

お尻の筋肉は大きく、お尻の筋肉が凝っていると、

その先の血流も妨げられてしまうため、足先の冷えの原因になっています。

お尻が凝っている方は、もっと流れを良くすることができるということです!

しっかりお尻の筋肉をほぐすと腰回りや足先の血流も回復して、

足の疲れも取れ、なんと、とても良く眠れます。

とても身体がすっきりして、気持ち良いです。

本当です。

セルフケアとしてはテニスボールやソフトボールでほぐす方法がありますので

施術後に自宅できるセルフケアのアドバイスもしております。

下半身のこと意外と気にしていませんでしたよね?

上半身中心にお願いしたいと言われても、

お尻周辺まではほぐすのには理由があります。

お尻をほぐすととても良いことが沢山あるのです。

一度お試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする